FlashPlayerダウンロードページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

3本足のCOOーちゃん~Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(1) ~




2009年6月27日。

ある老猫が虹の橋へと旅立ちました。


17年という生涯の、ほぼ全てを野良猫としてひとりで生き、
しかし最後には最高のパートナーに出会い、その方に看取られながら息を引き取りました。

猫の名はCoo。
3本足で、辛い中にも幸せを得ることができ、この長い道のりを歩ききったのです。





3本足のCOOーちゃん


~ Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(1) ~






”Cooのまま”と出会うずっと、ずっと前・・・

幼くして人間に捨てられ、野良猫として生きるしかなくなったCoo。
この頃、Cooはカラスに襲われ、命の危険にさらされます。

Cooは奇跡的に助かりますが、その代償として
食料を確保し、危険から逃げる為に不可欠な”猫にとっての生命線”、
右後足のおよそ3分の2を失います。

この子の他にも何匹かの子猫がいましたが、
しかし月日が経ち、生き残ったのはCooただひとりだったそうです。

奇しくもCooが暮らしていたのはある神社。
Cooは何か特別なものを与えられ、護られて育った・・・そんな気がします。




-----*-----*-----*-----



それから10数年後。

Cooは人々から餌をもらいながら

驚くことに、野良猫の平均寿命を遥かに超える年月を無事に生きていました。

そして2007年冬、この場所で最初で最後となるパートナー、”Cooのまま”と出会います。
この時Cooは既に齢15、6のおばあちゃん。

自宅で猫を飼うことができない”Cooのまま”ですが、あるきっかけで
Cooを引き取って最期まで育てていく決心をします。



Cooの新しいお家・・・それは”Cooのまま”が勤めるオフィス。

外敵の危険もないこの環境はCooにとって好都合であると私は感じました。
日中ずっとCooの世話ができ、またCooにとって決して狭くない空間、
そして、理解ある社長さんと同僚さん・・・。

Cooはその場所にすぐ溶け込んだようです。



-----*-----*-----*-----


「引越し」した時点でCooは病気を抱えた体でした。
腎機能その他の不調、嘔吐の繰り返し。
”Cooのまま”は多忙の合間を縫って病院へ連れて行く日々です。

体調の浮き沈みに一喜一憂する毎日。



でもそんな不安を和らげるように

Cooは甘えてきたり、ご機嫌な姿を見せてくれました。






そう・・・Cooもまた、自分が認めたパートナー”Cooのまま”の事が大好きだったのです。






そうした生活の中、”Cooのまま”は更に一匹「捨てられた元飼い猫」を保護します。


なぜ一度は共に過ごした飼い猫たちを捨てられるのか・・・
”Cooのまま”は嘆きながらも、この子にも愛情を注ぐべく
”甘ったれ”君と名付け、間もなくCooとも馴染んでいきます。




しかし・・・。

およそ4ヶ月を共に暮らした”甘ったれ”君が病気のため他界します。

そしてCooの状態も日に日に悪化。




-----*-----*-----*-----






元気な日もありますが、それでも確実に近づいている、Cooの寿命・・・
ですが”Cooのまま”は希望を持って、明るくCooに接していきます。




そして1ヶ月半が過ぎ・・・

”Cooのまま”は、Cooとの「別れ」のタイムリミットが来る事を悟ります。

約1年半暮らしたオフィスを離れ、
片時も目を離さないで済むよう、自宅へ連れ帰ります。




・・・Cooの最期を看取るまで、それから丸一日かかりませんでした。



2009年6月27日 15時23分永眠。

享年17歳、甘ったれ君の隣に眠る。




-----*-----*-----*-----



その時”Cooのまま”の目の前には、見るに耐えられない現実があったと思います。

痙攣と苦痛のあまり、食いしばった自らの歯を折ってしまうCoo。

しかし薄れていく意識の中、Cooの瞳には、最後まで最高のパートナーの姿が映っていたと思います。

Cooはこうして息をひきとり、虹の橋へ旅立ったのです。










短い間に2匹の家族を失った”Cooのまま”さん・・・

気が済むまで泣いても悲しんでも構わないと思います。
ですが今までの行動に対する自信は持ち続けてください。
貴方の採られた行動は正しかったと思います。


「死」という概念を持たないと言われている猫。

放浪している猫は、その際、安全な場所に独り身を隠し、
結果的に孤独の死を迎えると言われています。

でも飼い主への依存が高い猫は、自分が苦しい時に
”親愛なるパートナー”に傍に居て欲しいと考えるそうです。

捨てられた猫、放浪している野良猫にとっては、数少ない仲間と、今いる環境が全てであり
そのほとんどが、その広くない世界で、しかし周りを警戒しながら独り身を潜め、
理由もわからないまま死んでいきます。

その時に彼らが何を想うのか、それを知ることはできません。

Cooも甘ったれ君もそうなる筈でした。


しかし”Cooのまま”に出会えたふたりは、
最後に大きな、とても大きなものを得たのです。


甘ったれ君は懐かしさに似た感情と安心感を。

Cooにとっては・・・

1年半余りの暮らしだけど、長く生きてきて初めての安全で快適な世界、

そして初めての、全てを預けられるパートナーを・・・。



この記事を見て下さっているみなさんの中にも、これからお別れを経験する方、
或いは経験した方がいらっしゃると思います。


特別な事情がない限り、人間より先に逝かれるのは避けられません。

でも、だからこそ、人間が彼らを見送ってあげなければなりません。


一人にたくさん愛された猫は、その人の傍で。

沢山の人に愛された猫は、その皆に見送られて。


命が果てるその時に、私達が立ち会えるとは限りません。しかし

・・・見送ることができるのは、私達”人間”だけなのです。

そして、旅立った猫達はその私達の姿を見て、次の世界「虹の橋」で安心して暮らしていけるのです。


今、Cooは甘ったれ君と元気に遊んでいます。

大好きなゴハンに囲まれ、軽くなった身体、そして
元通りになった”4本の足”で・・・。






このお話は、当ブログのお友達である”Cooのまま”様の愛猫”Coo”ちゃんが
亡くなった事を知り、Cooのまま様の、心の整理を少しでもお手伝いできればと思い、また、
私達(ぼーじろう、ひろっぺ)を含めた、猫と関わる皆様が避けて通る事のできない「愛猫の死」を
まっすぐ受け入れる心構えを作るために
ご本人に承諾を得て作りました。


◆◆Cooのまま様◆◆

割愛した点が多く、しかし客観的偏見をできるだけ
生まないようにしたつもりですが、もし不都合な点や事実と違う、
またご気分を害された場合は
はっきり仰ってくださいね。
すぐに訂正しますので・・・。




◆◆み~ちゃ様◆◆

この記事の執筆中にチビタマちゃんのコト、知りました。
自分の知らない内に旅立ってしまうなんて・・・!
み~ちゃ様の辛く、悔しい気持ちがすごく伝わってきました。

でもみんなに愛されてたチビタマちゃんは、
そんなみ~ちゃ様と、見送ってくれた皆さんの事を
きっと新しい世界から見下ろして、安心してると思いますよ。





Cooちゃん、甘ったれ君、そしてチビタマちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


....ひろっぺ ・ ぼーじろう....





次回、Cooちゃん達の向かった「虹の橋」のお話しをします。





にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

スポンサーサイト
01 : 10 : 00 | Remember”Coo” | トラックバック(0) | コメント(32) | page top↑

3本足のCOOーちゃん~Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(2) ~




《この記事は、前回からの続きとなっています。》

3本足のCOOーちゃん ~ Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(1)~




-----*-----*-----*-----



ご存知の方も多いと思いますが、「虹の橋」というお話があります。

連れ添ってきた愛犬、愛猫を亡くした方が虹の橋で再開できるというお話。

ご覧になった方も、そうでない方も、一度読んでみてください。



※この作品は現時点で著作者不詳となっています。







3本足のCOOーちゃん


~ Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(2) ~













-----*-----*-----*-----



先に旅立つ「愛する友」・・・

その友を愛したあなたが、しっかりと自分の人生を生きてこの世を去った時

その友は必ず元気な姿であなたを見つけ、駆け寄ってきます。


だから、別れを悲しんだ後は、「今頃元気で遊んでるんだろうな」って気持ちで

上を向いて、虹の橋のみんなを思い出しましょうか。







と言ってはみたものの。

これ・・・自分達にできるだろうか( ̄△ ̄;)ゞ ムムウ...


いえ、そんな時は

この記事書いた事を思い出してもっかい読みます。





それでは。

次回からまたはっちゃけますよ!

上向こう、上っ!(°Д°)/ ウオゥ!




にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

01 : 44 : 14 | Remember”Coo” | トラックバック(0) | コメント(32) | page top↑
| ホーム |

※ お知らせ・その他 ※

現在里親募集中!



「気まneko」メニュー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

★紹介されてマス★

気まnekoが書籍に紹介されてマス


「アイリスペットどっとコム」で
気まnekoメンバーがインタビューを受けてマスよっ


“ブログで人気の猫ちゃんに
聞きました!#30”に掲載中!

登場人物(ネコ達)

(2010.06版)










リンク


にゃんことバーベキュー にゃんことバーベキュー
〔ドリアンぶたまる様〕

ジャムびいき ジャムびいき
〔じゃむのアレ様〕

小春と僕(しもべ) 小春と僕(しもべ)
〔むにゅ様〕

ちょこちっぷたいむ ちょこちっぷたいむ
〔ちょこママ様〕

うまち うまち
〔しん様〕

らんち♪たいむ らんち♪たいむ
〔み~ちゃ様〕

ペットの部屋 ペットの部屋
〔スズにゃん様〕

まるごとムサシ まるごとムサシ
〔みら様〕

ぶーBoo猫ニャン ぶーBoo猫ニャン
〔しまじろう様〕

animal☆planet animal☆planet
〔由乃様〕

さんかくや日記 さんかくや日記
〔さんかくや様〕

セナびより♪ セナびより♪
〔ヨウ様〕

はな屋敷 はな屋敷
〔kobaboo♪様〕

にゃんこ☆最大幸福数 にゃんこ☆最大幸福数
〔ヒトミンチョ様〕

猫らのあしあと 猫らのあしあと
〔A・直人様〕

「旬汰」と「すみれ」の道 「旬汰」と「すみれ」の道
〔mindy様〕

女優nyaんです! 女優nyaんです!
〔flower様〕

シアワセデスカ? シアワセデスカ?
〔ここちゃこ様〕

やんちゃガール☆猫日記 やんちゃガール☆猫日記
〔クウママ様〕

ねこLOVE3の気まま日記 ねこLOVE3の気まま日記
〔ねこLOVE3様〕

叫んで、みたいのおぉぉぉ! 叫んで、みたいのおぉぉぉ!
〔キッツCat様〕

にゃんこガーデン にゃんこガーデン
〔ミミィ様〕

日々前進
~猫と私のまったり日記~
日々前進
-猫と私のまったり日記-
〔LNRM様〕

ナワテのスコモモ ナワテのスコモモ
〔ニャユモ様〕

Ace & Anne Ace & Anne
〔nanaex様〕

うちの坊ちゃんs 海&陸+空 うちの坊ちゃんs 海&陸+空
〔sanabow様〕

しゅりっち THE GOGO しゅりっち THE GOGO
〔しゅりっち様〕

るいちゃんぱぱの洋楽日記 るいちゃんぱぱの洋楽日記
〔るいちゃんぱぱ様〕

リクとわたしの雑記帳 リクとわたしの雑記帳
〔ミント様〕

ぷにぷに×2 猫日記 ぷにぷに×2 猫日記
〔らいすばーど様〕

SOLARISにゃんこ
~猫と暮らすしあわせな時間
SOLARISにゃんこ ~猫と暮らすしあわせな時間
〔ひだまり様〕

つぐみと愉快な弟たち♪ つぐみと愉快な弟たち♪
〔つぐママ様〕

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。