FlashPlayerダウンロードページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

3本足のCOOーちゃん~Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(1) ~




2009年6月27日。

ある老猫が虹の橋へと旅立ちました。


17年という生涯の、ほぼ全てを野良猫としてひとりで生き、
しかし最後には最高のパートナーに出会い、その方に看取られながら息を引き取りました。

猫の名はCoo。
3本足で、辛い中にも幸せを得ることができ、この長い道のりを歩ききったのです。





3本足のCOOーちゃん


~ Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(1) ~






”Cooのまま”と出会うずっと、ずっと前・・・

幼くして人間に捨てられ、野良猫として生きるしかなくなったCoo。
この頃、Cooはカラスに襲われ、命の危険にさらされます。

Cooは奇跡的に助かりますが、その代償として
食料を確保し、危険から逃げる為に不可欠な”猫にとっての生命線”、
右後足のおよそ3分の2を失います。

この子の他にも何匹かの子猫がいましたが、
しかし月日が経ち、生き残ったのはCooただひとりだったそうです。

奇しくもCooが暮らしていたのはある神社。
Cooは何か特別なものを与えられ、護られて育った・・・そんな気がします。




-----*-----*-----*-----



それから10数年後。

Cooは人々から餌をもらいながら

驚くことに、野良猫の平均寿命を遥かに超える年月を無事に生きていました。

そして2007年冬、この場所で最初で最後となるパートナー、”Cooのまま”と出会います。
この時Cooは既に齢15、6のおばあちゃん。

自宅で猫を飼うことができない”Cooのまま”ですが、あるきっかけで
Cooを引き取って最期まで育てていく決心をします。



Cooの新しいお家・・・それは”Cooのまま”が勤めるオフィス。

外敵の危険もないこの環境はCooにとって好都合であると私は感じました。
日中ずっとCooの世話ができ、またCooにとって決して狭くない空間、
そして、理解ある社長さんと同僚さん・・・。

Cooはその場所にすぐ溶け込んだようです。



-----*-----*-----*-----


「引越し」した時点でCooは病気を抱えた体でした。
腎機能その他の不調、嘔吐の繰り返し。
”Cooのまま”は多忙の合間を縫って病院へ連れて行く日々です。

体調の浮き沈みに一喜一憂する毎日。



でもそんな不安を和らげるように

Cooは甘えてきたり、ご機嫌な姿を見せてくれました。






そう・・・Cooもまた、自分が認めたパートナー”Cooのまま”の事が大好きだったのです。






そうした生活の中、”Cooのまま”は更に一匹「捨てられた元飼い猫」を保護します。


なぜ一度は共に過ごした飼い猫たちを捨てられるのか・・・
”Cooのまま”は嘆きながらも、この子にも愛情を注ぐべく
”甘ったれ”君と名付け、間もなくCooとも馴染んでいきます。




しかし・・・。

およそ4ヶ月を共に暮らした”甘ったれ”君が病気のため他界します。

そしてCooの状態も日に日に悪化。




-----*-----*-----*-----






元気な日もありますが、それでも確実に近づいている、Cooの寿命・・・
ですが”Cooのまま”は希望を持って、明るくCooに接していきます。




そして1ヶ月半が過ぎ・・・

”Cooのまま”は、Cooとの「別れ」のタイムリミットが来る事を悟ります。

約1年半暮らしたオフィスを離れ、
片時も目を離さないで済むよう、自宅へ連れ帰ります。




・・・Cooの最期を看取るまで、それから丸一日かかりませんでした。



2009年6月27日 15時23分永眠。

享年17歳、甘ったれ君の隣に眠る。




-----*-----*-----*-----



その時”Cooのまま”の目の前には、見るに耐えられない現実があったと思います。

痙攣と苦痛のあまり、食いしばった自らの歯を折ってしまうCoo。

しかし薄れていく意識の中、Cooの瞳には、最後まで最高のパートナーの姿が映っていたと思います。

Cooはこうして息をひきとり、虹の橋へ旅立ったのです。










短い間に2匹の家族を失った”Cooのまま”さん・・・

気が済むまで泣いても悲しんでも構わないと思います。
ですが今までの行動に対する自信は持ち続けてください。
貴方の採られた行動は正しかったと思います。


「死」という概念を持たないと言われている猫。

放浪している猫は、その際、安全な場所に独り身を隠し、
結果的に孤独の死を迎えると言われています。

でも飼い主への依存が高い猫は、自分が苦しい時に
”親愛なるパートナー”に傍に居て欲しいと考えるそうです。

捨てられた猫、放浪している野良猫にとっては、数少ない仲間と、今いる環境が全てであり
そのほとんどが、その広くない世界で、しかし周りを警戒しながら独り身を潜め、
理由もわからないまま死んでいきます。

その時に彼らが何を想うのか、それを知ることはできません。

Cooも甘ったれ君もそうなる筈でした。


しかし”Cooのまま”に出会えたふたりは、
最後に大きな、とても大きなものを得たのです。


甘ったれ君は懐かしさに似た感情と安心感を。

Cooにとっては・・・

1年半余りの暮らしだけど、長く生きてきて初めての安全で快適な世界、

そして初めての、全てを預けられるパートナーを・・・。



この記事を見て下さっているみなさんの中にも、これからお別れを経験する方、
或いは経験した方がいらっしゃると思います。


特別な事情がない限り、人間より先に逝かれるのは避けられません。

でも、だからこそ、人間が彼らを見送ってあげなければなりません。


一人にたくさん愛された猫は、その人の傍で。

沢山の人に愛された猫は、その皆に見送られて。


命が果てるその時に、私達が立ち会えるとは限りません。しかし

・・・見送ることができるのは、私達”人間”だけなのです。

そして、旅立った猫達はその私達の姿を見て、次の世界「虹の橋」で安心して暮らしていけるのです。


今、Cooは甘ったれ君と元気に遊んでいます。

大好きなゴハンに囲まれ、軽くなった身体、そして
元通りになった”4本の足”で・・・。






このお話は、当ブログのお友達である”Cooのまま”様の愛猫”Coo”ちゃんが
亡くなった事を知り、Cooのまま様の、心の整理を少しでもお手伝いできればと思い、また、
私達(ぼーじろう、ひろっぺ)を含めた、猫と関わる皆様が避けて通る事のできない「愛猫の死」を
まっすぐ受け入れる心構えを作るために
ご本人に承諾を得て作りました。


◆◆Cooのまま様◆◆

割愛した点が多く、しかし客観的偏見をできるだけ
生まないようにしたつもりですが、もし不都合な点や事実と違う、
またご気分を害された場合は
はっきり仰ってくださいね。
すぐに訂正しますので・・・。




◆◆み~ちゃ様◆◆

この記事の執筆中にチビタマちゃんのコト、知りました。
自分の知らない内に旅立ってしまうなんて・・・!
み~ちゃ様の辛く、悔しい気持ちがすごく伝わってきました。

でもみんなに愛されてたチビタマちゃんは、
そんなみ~ちゃ様と、見送ってくれた皆さんの事を
きっと新しい世界から見下ろして、安心してると思いますよ。





Cooちゃん、甘ったれ君、そしてチビタマちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


....ひろっぺ ・ ぼーじろう....





次回、Cooちゃん達の向かった「虹の橋」のお話しをします。





にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

01 : 10 : 00 | Remember”Coo” | トラックバック(0) | コメント(32) | page top↑
<<無意味な闘争本能。 | ホーム | 3本足のCOOーちゃん~Cooのままと、その愛した2匹の家族に捧ぐ(2) ~>>
コメント
# みみこさま。
v-238こんばんは。

みみこさん、はじめまして。
COOちゃんと甘ったれクン、いろんな辛い事がたくさんあったと思います。
野良猫として長い間生きてきた2匹。
中々心開ける事ではないと思うんです。
私も野良ニャンと接していますが最初は大変でしたよ。
COOちゃんと甘ったれクンはCOOままさんに心開くのが
とても早くて驚きました。
それだけ優しさがたくさん伝わったんだと思います。
2匹は最後にとても信頼出来るそして安心する人に会えて本当によかったです。
幸せだったと思いますよ。

今はもう虹の橋でCOOちゃんは甘ったれクンと出会いそしてたくさんの
お友達に囲まれて楽しい毎日を過ごしていますよ。
COOままさんの事応援してると思います。

みみこさんもお別れを経験してるのですね。
COOままさんの気持ちが痛いほどわかるんじゃないですか?
立ち直る事はとても大変です。
その気持ちがわかるみみこさんこれからもCOOままさんを
励まし応援してあげて下さいね。
私ももちろんこれからも応援していきたいと思っています。
今一緒に居る子達とこれからたくさんの愛情を注いでそしてたくさんの
思い出を作って下さいね。

みみこさん、優しい気持ち本当にありがとう。
by: ひろっぺ * 2009/07/08 19:11 * URL [ 編集] | page top↑
#
COOちゃんのところから来ました。
ひろっぺさんのまとめられた今回の記事を読み
改めて、COOちゃんや甘ったれくんの猫生を思いました。
COOママさんは、愛情あふれる本当に素敵な女性。
そんなCOOママさんに最後に巡りあえたことは
彼らにとって、どんなに幸せなことであったか・・・

頑張って生き抜いたCOOちゃんと甘ったれくん、今頃きっと虹の橋からCOOママさんを見下ろしてニコニコしてますよね。

私にも、見送った命がいくつもあります。
そして今は、一緒にいる子達がいます。
共に生きられる時間は、素晴らしいタカラモノですね。
もっともっと大切にしようと思いました。
ありがとうございました。

     
by: みみこ * 2009/07/08 15:15 * URL [ 編集] | page top↑
# お返事です@ぼーじろう
★じゃむのアレさま

今回のお話は言葉にするのがとても難しいと思います。
私もこれ、適切な言葉が見つからなくて何度も・・・。

私もまだ「愛猫の死」に直面したことのない一人です。
でも、ウチにも、じゃむのアレさま宅にも、そう遠くない将来、
確実にその時がやってきます。
でも、そんな時でもみんな頑張って、「愛猫のパートナー」にしかできない事をされてます。
それを思い出すための今回の記事になると思ってます。

Cooのままサマを見習って、私達も猫ちゃん達に「ありがとう」と思ってもらうために日々頑張りますかね(^^)

辛い中のコメント、ホントありがとう。
by: ぼーじろう * 2009/07/07 20:24 * URL [ 編集] | page top↑
# にゃごママさま。
v-238おはようございます。

にゃごままさん、いつもありがとうございます。
今回とても長い記事でしたがどうしても伝えたい事でした。
最後まで読んでくれてありがとう。

言葉が出てこない。
私もよくあるんですよ。
頭ではいろんな事思って考えてるけど胸がいっぱいになり
何をどう言っていいのかわからなくなるんですよね。
その気持ちは私は大切だと思います。
COOままさんの気持ちは私が思う以上に辛い事だと思います。
今回私達の勝手なお願いを聞いてくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

COOちゃんも甘ったれクンも大好きなCOOままさんの事いつも見てるよね。
そして傍に居る感じがします。

にゃごママさん、優しい気持ち伝わりました。
ありがとう。
by: ひろっぺ * 2009/07/07 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
# み~ちゃさま。
v-238おはようございます。

み~ちゃさんもとても辛い時だね。
私はみ~ちゃさんのいつも持ってる優しい心、ちゃんと知ってるよ。
今までの事思い出せてごめんね。
涙が出てくるのは止める事出来ないね。
私も何度も何度も泣きました。

優しさを知らず人間を信用出来ない子きっとたくさん居ると思う。
COOちゃん、甘ったれクンもとても辛かったと思うの。
でも心のどこかでいつも求めてはず。
そんな時にCOOままさんに出会ってとても安心出来たし嬉しいし
幸せだったと思います。
一緒にたくさん遊んで甘える事が出来て本当によかった。
COOままさんは本当のお母さんになれたと思いますよ。

COOちゃんはみ~ちゃさんの言うように体調にかなり変化がありました。
調子がいい時と悪い時の差は見ててとても辛かったです。
COOちゃん必死でいつも頑張ってたよ。
そしてCOOままさんも愛情たくさん注ぎながら頑張ってた。
精神的にも辛かったと思うし体調崩される事もあって私も心配でした。
私に出来る事なんて本当何もなく情けなかったです。
自分の事よりもCOOちゃんの事を考える人です。
そんな心優しいCOOままさんと最後一緒に居れてCOOちゃんも
甘ったれクンもとても安心だったと思います。
そして凄く幸せだったと思います。

今頃はCOOちゃん、甘ったれクン、チビタマちゃん他のお友達と
元気に走り回ってると思う。
みんな仲良しだよ。
いろんな辛い事も忘れて幸せだよ。

み~ちゃさん、いろんな事がこれからもあると思う。
私もたくさんあると思う。
乗り切るのって大変な事もあるしそんな簡単じゃないかもしれない。
でもお互い頑張ろうね。
ありがとう。
by: ひろっぺ * 2009/07/07 10:16 * URL [ 編集] | page top↑
# しんさま。
v-238おはようございます。

COOちゃん、とってもよく頑張ったね。
3本足というハンデ。その事だけでも想像以上にたいへんな生活だったのに
野良猫としてほとんどをを生きていたCOOちゃん、凄いね。
たくさん辛い事、悲しい事あったけど最後には大好きな人に会えた。
心から安心出来る人。本当によかったって思う。
優しいCOOままさんに会えてとても幸せだったと思う。
みんなもそうだと思うけど動物は家族だから最初からいつまでも
一緒に居たいって思うね。
私も今居る子全員一緒にずっと居たいから。
COOちゃんの状態が悪くなりCOOままさんはとても辛かったはずです。
何度も何度もお願いしたと思う。
その事思うと胸が痛いです。
COOままさんの気持ち、絶対にCOOちゃんに届いたはず。
姿は見えなくなったけどいつもCOOままさんの事見てるね。
だからこれからも一緒だよ。

私もしんさんと同じで最後のお別れを経験した事がないの。
きっと想像以上の辛さがあると思う。
私はCOOちゃんやCOOままさんにいろんな事を教えてもらいました。
弱い私が強くなるのは中々ではないと思うけど強く優しい人になりたいと思いました。
私が死んだらまた必ず会える・・・そう思います。
ずっと待っててくれるはず。

しんさんの優しい気持ちいっぱい伝わったよ。
ありがとう。
by: ひろっぺ * 2009/07/07 10:13 * URL [ 編集] | page top↑
# みゅうの母さま。
v-238こんばんは。

COOちゃんはお目目パッチリで可愛いんですよ。
この大きな瞳で大好きなCOOままさんをいつも見ていたんです。
遊ぶ時も甘える時もいつもCOOままさんと一緒。
そして最後の最後まで大好きな人の顔見てたんですよ。
きっとたくさん「ありがとう」って言ってたし「大好き」って
言ってたと思います。
COOちゃんはとっても幸せだったと思います。

虹の橋。
今頃は元気に走り回ってると思います。
たくさんのお友達に囲まれて楽しくしてるはずです。

みゅう母さん、ありがとう。
by: ひろっぺ * 2009/07/07 01:24 * URL [ 編集] | page top↑
# うつぼねこさま。
v-238こんばんは。

お久しぶりです。お元気でしたか?

いつもCOOままさんとこにコメント残してましたね。
COOままさんと話してると勇気もらいますよね。
私も見習わないとって思いました。

最後の写真、COOちゃん一生懸命頑張ってたのがわかるよね。
辛くても傍に居るCOOままさんにベッタリだったね。
最初訪問してからの顔と最後のCOOちゃんは本当に変わった。
顔も体も全然違うもんね。
最後までCOOちゃん、本当頑張ったよね。

私もご飯食べてくれたら大丈夫って思ってたしいつも体調悪くても
病院行ったら少しして元気になるから頑張ってくれる、きっと治るって信じてた。
それなのに今回は突然の事でかなり動揺してしまいました。
私は思うんですけどCOOちゃんやCOOままさんはいつも
コメントくれてるうつぼねこさんに安心と励みたくさんもらってたと思いますよ。
いい加減なんて思うはずないです。
これからもお互いにCOOままさんが戻って来るの待ってようね。
そして応援してあげよう。

うつぼねこさんとこも辛いお別れがあったんですね。
目の前で亡くなってなくても辛い気持ちは同じだと思いますよ。
私もその経験が1度もないけど避けては通れないと思っています。
苦しむ姿を見るのは耐えられないかもしれないです。
でも最後はやはり傍に居てあげたいですよね。
うつぼねこさんが2代目の子の事をそんなふうに思ってあげてるって
事だけでも
その子は凄く嬉しく思ってるはずです。
「ありがとう」って言ってるよ。

訪問してもらえて凄く嬉しいです。ありがとうございます。
私は文章を書くのが苦手だし言葉も知らないからいつも
傷つける発言をしていないか心配になります。
うつぼねこさんにそう言ってもらえて安心しました。
ありがとうございます。

たくさんのうつぼねこさんの優しさが伝わりました。
ありがとう。
by: ひろっぺ * 2009/07/07 01:09 * URL [ 編集] | page top↑
# peekoさま。
v-238こんばんは。

COOちゃんと出会って8ヶ月。
最初の頃と比べてCOOちゃん凄く痩せてしまいました。
全く顔も体も違うんですよ。
一生懸命だったのが凄く伝わり胸が痛くなりました。
COOちゃんはこんな体になっても直前まで遊んだり甘えたりしてたんですよ。
それだけCOOままさんの事が大好きだったんです。
COOままさんと一緒に居れるだけで嬉しくて幸せだったんだと思います。

お互いが「ありがとう」って思ってるはずだし感謝の気持ちで
いっぱいだと思います。
一緒の時間を過ごせて本当よかったと思います。
幸せな時間をありがとうだね。

peekoさんの気持ちちゃんと伝えておきますね☆
by: ひろっぺ * 2009/07/07 01:04 * URL [ 編集] | page top↑
# むにゅさま。
v-238こんばんは。

COOちゃんの生きたいと思う気持ち野良猫の寿命をはるかに
超えてる年齢には私もとても驚きました。
1番は3本しか足がないという現実。
どんなに辛かった事でしょう。悲しかった事でしょう。
でもCOOちゃんはそんな事はきっと周りには見せなかったのではないかと思うんです。
心配をかけてはいけないってどこかで思ってたと思います。
愛情、とても大事な事ですね。
人間にも動物にも絶対にあるものです。
それが深ければ深いほど気持ちは大きくなりますね。
COOちゃん、甘ったれクンはたくさんの愛情をもらったと思います。
それを体全体で受け止めとても安心出来たと思うんです。
幸せだったと私も思います。

むにゅさんの言ってる事わかりますよ。
私も動物ではないですが大切な人を失っています。
最初は悲しくてすぐに泣いたり落ち込んだりしてました。
でも「いつまでもこのままはいけない心配かけてはいけない」って思いました。
だからいつも元気で笑顔でいようって思いました。
でもね、泣きたくなったら泣けばいいと私は思います。
悲しい気持ち我慢しなくていいんです。
いつになるかわからないけど必ず立ち直る日が来るから。
私もそうだったから。
「ありがとう」の言葉は必ず届いてるし出会えた事に意味がありそして
感謝なのだと思います。
私ももちろんこうしてCOOちゃん、COOままさんだけでなく
いろんな出会いに感謝しています。
むにゅさんと小春ちゃんに出会えたのもきっと意味があると思うし
出会えてよかったと心から思っていますよ。

ありがとね。
by: ひろっぺ * 2009/07/07 01:02 * URL [ 編集] | page top↑
# kafukaさま。
v-238こんばんは。

お久しぶりです。
いつも見てくれてるなんて嬉しいです。
ありがとうございます。

私は子供の頃から猫との生活でした。
よく母に「いつかお別れが来るんだよ」って言われてきたけど
なんの事かわかりませんでした。
いつも飼ってる子はみんな途中で居なくなってしまうんです。
だから1度も本当のお別れをした事がないんです。
そして大人になり母の言っていた事がわかりました。
とても気持ちは複雑です。
でも最初から別れが来るって思って生活はしたくないって思いました。
そんなの悲しすぎますよね。
でも心のどこかでは今居るたらこはもう高齢。
頭の片隅にでも置いておくべきなのかもしれない。
私は今以上の愛情と自由に過ごしてくれたらと考えています。
だからkafukaさんの言ってる事がよくわかりますよ。
愛情が大きければ大きいほど辛くなる、悲しくなる。
それは愛情あるものすべてに言える事ですね。
私は人間でも動物でも愛情が持てる、持っている事は大切だと思います。

COOちゃんはたくさんの愛情をCOOままさんにもらったと思います。
どんな時でもお互いを見ていたし元気もらってたと思うし。
COOちゃんはCOOままさんに出会えて心から「ありがとう」って
思ってるはずだし幸せだったと思います。

kafukaさん、優しい気持ちありがとね。
これからもたくさんの愛情を注いであげてね☆
by: ひろっぺ * 2009/07/07 00:59 * URL [ 編集] | page top↑
#
すいません。
時間ギリギリで伺ったら、
このような大切な内容で…・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なんとコメントしたら良いのか…
ただ、大好きな家族を亡くされた方々の
お気持ちを察するに余りあります。

きっと見守ってくれていると思います。
ご冥福をお祈りいたします

by: にゃごママ * 2009/07/06 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
#
昨夜ここにきて
寝る前に読んで泣きました。
コメントは言葉が出てこなくて
一日よく考えてからこようと出直して来たのですが
今もなお、言葉よりも先に涙がでてきて辛いです。

こころからご冥福をお祈りいたします。
猫ちゃん達の『ありがとう』の声が聞こえます。
by: じゃむのアレ * 2009/07/06 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
#
もう・・・ね 
痛いほどCOOままさんの気持ちが分かります
冒頭から涙涙で 何度も文章が見れなくなっちゃった

COOちゃん、甘ったれ君 
ままさんに出会えてホントに良かったね
人の優しさを知らずに猫人生を終えてるコも沢山いると思うの
でも彼らはちゃんと暖かいトコにたどり着いたんだもんね

闘病生活もホント大変だったでしょう
昨日は元気だったのに今日は・・・ なんて事も多かったのかな
私も蘭太の事で ホントに辛かったもん
見てる事しか出来ない辛さ、やるせなさ 
ままさん 精神的にきつかった事でしょう
でも最期はちゃんと看取ってあげれたんですね

COOちゃん 辛かったね~ よく頑張ったね~
今は喧嘩も病気もないトコで ぬくぬくしてるかな?

ままさん、COOちゃん、甘ったれ君の事 
知ることが出来てホントに良かったです 
ままさんの優しさ、大きさに感動しました
涙×2のポチ

私の心配までしてくれて ありがとうでした
チビタマもCOOちゃん達と仲良くしてるかな
by: み〜ちゃ * 2009/07/06 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
#
Cooちゃんは3本足になっても心優しい方に育てられ17年長生きできてよかったですね。
飼い主さんにとっては、もう1年、もう1ヶ月、もう1日長く一緒に居たいと思いますが…。
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

甘ったれ君もCooちゃんも素敵な人に出会えてよかったね。Cooちゃんママも今はつらいでしょうががんばってください。
私はまだそういう場面に立ち会ってないのですが、ペットロスにならないように受け入れたいと思ってます。
私が死んだとき、あの世で会えると思ってます。
(*´∇`*)

だんぺ。
by: しん * 2009/07/06 23:19 * URL [ 編集] | page top↑
#
おめめがかわいいcooちゃんですね^^
虹の橋 きっとみんなで楽しく駆け回ってることでしょう
cooちゃんはとっても幸せなネコちゃんだったと思います^^
by: みゅうの母 * 2009/07/06 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
#
こんばんは、お久しぶりです。

自分もCooちゃん、甘ったれ君、そしてCooママさんからいっぱい勇気をもらった一人です。

一番最後の画像、衝撃でした。
本当に痩せ細って・・・。

いつもCooママさんが体重が増えないって心配していましたよね。
自分は単純なタイプの人間で
猫さんは食欲があれば大丈夫って思い込んで
個体差もあるしあまり心配しないで
なんていい加減なコメントを残していました。
Cooちゃん、Cooママさん
ごめんなさいね。

自分は今飼っている猫さんは3代目で1代目は
家出してそのまま、2代目は白血病で病院で入院中に亡くなり目の前で猫さんの死を経験してません。2代目はてんかん持ちで発作が起こり
凄く暴れて口から泡をふいてグッタリと・・・。こんな事が何度もありました。
もう本当にその発作を見るが辛かったです。
それが死との戦いであれば痙攣等見るに
絶えないかもしれませんね。
でもね、今ではどんなに辛くても最後は
傍で看取ってあげたかったって思います。


このブログはCooちゃんのブログにひろっぺさんがコメントを残したのをきっかけに訪れるようになりました。
ひろっぺさんのCooちゃん、Cooママさんをいつも気遣うコメントは彼女達にとって
心強かったと思いますよ。
そして男の子の甘ったれ君にもね。

by: うつぼねこ * 2009/07/06 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
# 幸せなネコ生。。
いつもおぴさんがpeekoに言ってくれる言葉。
「終わり良ければ全て良し」
これほどこの言葉の意味が分かった事はありません。
だって最期のCooちゃんの顔、痩せてはいるけど幸せに満ちてる。。
あぁ…この期間が幸せだったんだなぁ~…と伝わってきます。
別れ…それはホントに辛い事です。
でもpeekoはその直前の顔が大好き。
皆な「ありがとう」の顔をしてるから。
だから我々も「ありがとう」の言葉を彼らに言いたいの。
「私の側に来てくれてありがとう。一緒の時間を過ごしてくれてありがとう」

peekoからは「Cooママさん、Cooちゃんと楽しい時間を過ごせて良かったね」と、お伝え下さい。。。
by: peeko * 2009/07/06 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
#
3本足というハンデを背負い、10年以上も野良生活を続けて
これたのは、Cooちゃんの強い生命力だけでなく周りの温かな
愛情を受けていたからこそなんでしょうね。
最期までその愛情を受けたCooちゃん、甘ったれ君はきっと
幸せだったはずです。

別れは辛く悲しいものですが、残されたものがいつまでも
「悲しいね。寂しいね。」なんて言っていたら、2匹は
安心して向こうに行けないと思います。
今出来る事は、涙を拭いて2匹との出会いに一言、
「ありがとう」と言うことかなと思います。
by: むにゅ * 2009/07/06 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
#
こんばんは ご無沙汰していますが
いつも 拝見しています。
Cooちゃんの話を読んで とても心温まり
そして 良い家族と赤い糸で結ばれて良かったねと 
思うそばで、いつか来る別れに
切ない気持になったりでした。
しかし 別れの辛さは 愛情の深さと
比例していると思い 精一杯甘やかすつもりで
育てる事を再確認しました。
Cooちゃんは、COOままさんの深い愛情を しっかり受け取って幸せだった 
と記事を読んでいて伝わってきましたよ(ノд・。)
そして 「ありがとう」と・・


by: kafuka * 2009/07/06 20:59 * URL [ 編集] | page top↑
# しまじろうさま。
v-238こんばんは。

COOちゃんの生きたいって気持ちが神様に届いたんだと思うよ。
長い人生、いろんな辛い事があったと思う。
それを乗り越えて最後にCOOままさんに会えた。
COOままさんに会う為にCOOちゃんは生まれてきたんだよ。
絶対に大好きな人に会う、そう思ってたから今まで辛くて寂しくても
頑張ってこれたんだと思う。
COOちゃんは偉いね、強いよね。
そして優しいよね。
いっぱいいろんな事経験したらそれだけ優しくなれる事ってあるね。
それは人も動物も同じだと私は思っています。
一緒に居た時間は決して長くはなかったかもしれないけど
私は1年半という時間は貴重で大切で決して忘れる事のない時間だと思います。
それまでCOOちゃんは1人だったかもしれないけど最後に大好きな人と
一緒に居れて嬉しくて幸せで安心出来たと思います。
私も最後は大好きな人と一緒がいいから。
「ありがとう」でいっぱいだったと思う。
今頃は4本足になって甘ったれクンと走り回って遊んでるね。
たろうチャンや他のお友達も一緒だよ。
元気いっぱいでお空からCOOままさんの事応援してると思う。
もちろん、たろうチャンもしまじろうさんの事応援しているよ。

最後のお別れを経験してない私は私の想像する以上に辛い事なんだと思います。
しまじろうさんも辛いのがわかるよね。
私の言葉よりその辛さをわかるしまじろうさんに言ってもらえると
COOままさんも元気出てきて嬉しいと思います。

しまじろうさん、いつまでも優しい人で居て下さいね。
ありがとう。
by: ひろっぺ * 2009/07/06 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
# スズにゃんさま。
v-238こんばんは。

COOままさんとても素敵な人ですよ。
私は凄く尊敬しています。
中々出来る事ではないし私がしてる事が情けなくも思いました。
人も動物も優しさってとても大事ですね。

スズにゃんさんも悲しいお別れ経験してるんですね。
目の前にしたらとても辛かったと思います。
私は1度も経験がないのでもし同じような立場にたったら
何も出来ないかもしれないし泣いてばかりのような気がします。
でも、今回それではいけないって教えてもらいました。
本当に辛いのは私ではなく本人(猫)なのだと思いました。
心から大好きな人に出会えたCOOちゃん甘ったれクンは幸せだったと思います。
私もいずれ経験すると思います。
その時に私と居て幸せだったと思ってもらえるように
強く優しくなりたいと思いましたよ。
たくさんの気持ちは必ず届きます。
いろんな事を教えてくれていっぱい元気くれるしね。
私が元気ないと心配してくれる事もあるからいつも笑顔でいないといけない、
そんな気がするしそうしようって思っています。

スズにゃんさんとこのお兄ちゃん達は優しさを教えてもらったんですね。
とてもいい事だと思います。
スズちゃんもそれがわかるから大好きなんですね。
気持ちが届くって嬉しいね。

スズにゃんさん家族の優しさとても伝わってきました。
ありがとう。

COOちゃん、とても嬉しくて幸せだったと思います。
by: ひろっぺ * 2009/07/06 20:02 * URL [ 編集] | page top↑
# 葉子(COOのまま)さま。
v-238こんばんは。

COOままさん、本当に今回辛く悲しい時にも関わらず私達の勝手な
お願いを聞いてくれてありがとうございます。

今まで最後のお別れを経験した事のない私達はどうしてもこの記事を
残しておきたい、そして強く生き抜いたCOOちゃん、甘ったれクンの
事を伝えたいという気持ちになりました。
COOちゃんと出会って8ヶ月。
私はCOOちゃんの一生懸命生きる強さと優しさを知りそして
勉強し励まされました。
COOちゃんの長い人生に私はたった8ヶ月だったかもしれないけど
関われてよかったと思っています。

COOままさん、涙って我慢して止めるものではないと思います。
だからたくさん泣いていいんですよ。
悲しい時、嬉しい時、自然に出るんだから泣けばいいです。
そのたくさんの涙はきっとたくさんの強さと今以上の優しさをくれると思います。
COOままさんの優しさはこうしてブログを見てくれる人に伝わっていますよ。
もちろん、COOちゃんや甘ったれクンにも届いてたよ。
COOちゃんや甘ったれクンの事思い出す事も決して悪い事ではないです。
思い出してくれると2匹も凄く喜んでくれると思います。
だから自信持っていいんだよ。
私はこれからもずっと待ってるし応援してるからね。
私もCOOままさんに助けられた事いっぱいありました。
これから私もいずれ別れを経験する事になると思います。
その時に私は絶対にこの事を思い出すし決して忘れる事はないけれど
乗り越えられたらと思っています。
私もCOOちゃんや甘ったれクンのように強くそしてCOOままさんのように
優しい人になれたらいいなと思ってます。
出会えた事に感謝です。
本当にありがとうございます。
by: ひろっぺ * 2009/07/06 18:18 * URL [ 編集] | page top↑
# mindyさま。
v-238こんばんは。

COOちゃんの生い立ちはきっと私の想像以上の辛さがあったと思います。
それを乗り越えたCOOちゃん凄いですよね。
でもね、きっと辛さがあったって事は寂しさがあったと思うんです。
そんな時にCOOままさんに出会ってとても心安心したと思います。
大好きな人がいつも傍に居る。
そしてその大好きな人に看取ってもらえて
今まで以上の安心があったんじゃないかと思います。

神様・・・私は信じるって事なかったけど信じたい気持ちになりました。
どんな環境でも人間もそうですが生まれた時から寿命は決められてると思うんです。
でも、私は短い人生でも長い人生でも生きていた事に意味があると思うし
どれだけ幸せだったかによると思います。
でもその事は本人(動物)にしかわかりませんが顔見てたら伝わりますよね。
素敵な人に出会えてよかったと思います。

今頃COOちゃんはたくさん走り回ってたくさん遊んでると私も思う。
友達もたくさん居て寂しくないし幸せだよ、絶対に。

ありがとうね。
by: ひろっぺ * 2009/07/06 18:15 * URL [ 編集] | page top↑
# おぴさま。
v-238こんばんは。

おぴさん、私も泣きました。
たくさん涙が出てきました。
COOちゃん、最後までよく頑張りましたよ。
1度も会う事は出来なかったけど私はいつも近くに感じてました。
COOちゃんの行動1つ1つが伝わって優しい子なのがわかったんです。
そして強さもありました。
見習いたいなぁって思いましたよ。

私もおぴさんと同じように思います。
甘ったれクン、COOちゃんはCOOままさんに出会えて嬉しかったし
幸せだったし絶対に忘れる事はないと思います。

おぴさんの優しい気持ち、COOままさん嬉しく思うと思います。
ちゃんと伝えます。
ありがとうね。
by: ひろっぺ * 2009/07/06 18:13 * URL [ 編集] | page top↑
# 由乃さま。
v-238こんばんは。

私がCOOちゃんを知ったのは去年の10月。
優しいCOOままさんと一生懸命に生きてる姿に感動しました。
何度も私も頑張らないとって思い励まさせました。
あれから8ヶ月。
少しの期間だったかもしれないけど私はCOOちゃんに出会えてよかったと思いました。
辛い事がたくさんあったCOOちゃん。
素敵な出会いをして大好きな人に看取られて安心したと思います。

いつか来る別れ。
私はその経験がなく考える事すらしてきませんでした。
でもそれではいけないんですよね。
猫ドンちゃんもたらこももう高齢。
考えたくはないけどいつ何が起きても不思議ではないと思います。
今以上にたくさんの愛情、そして自由に過ごしてくれたらと思います。

お忙しい時にコメントありがとうございます。
私も文章がまとまってなくてごめんね(いつも)
由乃さんの優しさたくさん感じる事出来ましたよ。
ありがとう。

いつもありがとうございます☆
by: ひろっぺ * 2009/07/06 18:11 * URL [ 編集] | page top↑
# 虹の橋
Cooチャンは3本名足になっても17年も凄く長生きして最後は最愛のパートナーと巡り合えて最後を看取ってもらえて幸せやったと思うでぇ
辛い事も色々あったけど最後に幸せな1年半過ごせて良かったe-267
虹の橋で甘ったれクンと一緒に仲良く過ごしてるなぁe-267たろうも仲良くしてるかもやなぁe-454

Cooのまま様は最後の別れってのはめっちゃくちゃ辛い事でなかなか立ち直れないかもやけどCooチャンありがとうって感謝してるはずe-420

by: しまじろう * 2009/07/06 18:04 * URL [ 編集] | page top↑
#
朝、うるうるしちゃって...。
会社から帰ってもう一度読みました。

Cooのまま様、素敵な方ですね。
人間ですら我が子を見捨てる悲しい世の中...、Cooのまま様の行動、愛情は心に響きました。
私も実家の猫と何度もお別れをしました。そのうち2匹は交通事故と病気で...。
今のニャン子の一代前は病気との闘いで、私は結婚して家を出ていたのですが、休みの日には実家に行き、亡くなる数日前には病院にも連れて行きました。
そして今、我が家の庭に眠っています。
でも必ずニャン子達は「何か」を残してくれているんだと思います。
うちの子達は命の大切さを知り、決して生き物(勿論人も)をいじめません。ノラニャンもつれて帰りそうな勢いですが(^^;
とてもスズを可愛がっています。

最後に。Cooちゃん、素敵なママに会えて良かったね!!
by: スズにゃん * 2009/07/06 17:42 * URL [ 編集] | page top↑
#
COOとあまったれ君のままです
今回ひろっぺさんの提案でこのように猫ちゃんと人間との別れのことでこれからあじわうだろう猫ちゃんを持つご家族に対して少しでも私の経験でお役に立つならひろっぺさんの文章力とブログの構成などとても上手なので皆さんに読んでいただいて良かった^^
私と猫ちゃん達のことなのにブログを見てわぁ~ん、わぁ~ん泣きました。可愛い顔を思い出したのとひろっぺさんの優しいコメントに泣かずにいられませんでした。ひろっぺさん有難うございました。きっとCOOとあまったれも感謝しています。そちらに遊びに行っているかもしれません。別れはホントに辛く悲しい出来事ですがいっぱい学びました。ひろっぺさんのお陰で私いつも助けられ励まされました。心がズタズタな時も頑張ろう!と思えました。有難う、素敵なひろっぺさん。。。感謝しています。
by: 葉子(COOのまま) * 2009/07/06 14:20 * URL [ 編集] | page top↑
#
Cooちゃんの生い立ちには辛い事もあったけれど
本当に心の優しい方と出会い
看取られ天に召されて良かったですね。

仰るとおり、神に守られた猫ちゃんだったと思います。
家猫として飼われていても、
ここまで長生きできるかは分からないですもんね。

今は4本の足で元気いっぱいに走り回り
友達ともいっぱい再会し楽しく幸せにしていますよね!

久々に涙涙・・・でした。


今日は
CooちゃんとCooのままさんに「ポチッとな~♪」を捧げます。
by: mindy * 2009/07/06 09:15 * URL [ 編集] | page top↑
# びや~
久々に泣けました。
でも、”終わりよければ全て良し。。”ってね。。

甘ったれ君もCooちゃんも、
最後に平和を見つけられて、幸せだった。

Cooのママ、ありがとう。
良いことをなさいましたね。

ひろっぺさん、おぴからもくれぐれも
感謝していたとお伝えください。


by: おぴ * 2009/07/06 09:01 * URL [ 編集] | page top↑
#
Cooちゃん辛い猫生だったけど
良い人にめぐり合えてホント良かったですね
可愛がられてる写真
ホント幸せそうでうるってなっちゃいました
最後の最後の瞬間まで看取ってもらって
安心して虹の橋に旅たつことができたんですね

いつかは来るであろう別れの瞬間
そのときまで目いっぱい愛していきたいと思います

ごめんね~ちょっと時間が無いので
何を書いてるのかわからなくなり
まとまりの無いコメントになりました

また夜ゆっくり記事読ませていただきます

応援ポチ
by: 由乃 * 2009/07/06 08:01 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bojirouneko.blog95.fc2.com/tb.php/544-ed8512ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

※ お知らせ・その他 ※

現在里親募集中!



「気まneko」メニュー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事

最近のコメント

★紹介されてマス★

気まnekoが書籍に紹介されてマス


「アイリスペットどっとコム」で
気まnekoメンバーがインタビューを受けてマスよっ


“ブログで人気の猫ちゃんに
聞きました!#30”に掲載中!

登場人物(ネコ達)

(2010.06版)










リンク


にゃんことバーベキュー にゃんことバーベキュー
〔ドリアンぶたまる様〕

ジャムびいき ジャムびいき
〔じゃむのアレ様〕

小春と僕(しもべ) 小春と僕(しもべ)
〔むにゅ様〕

ちょこちっぷたいむ ちょこちっぷたいむ
〔ちょこママ様〕

うまち うまち
〔しん様〕

らんち♪たいむ らんち♪たいむ
〔み~ちゃ様〕

ペットの部屋 ペットの部屋
〔スズにゃん様〕

まるごとムサシ まるごとムサシ
〔みら様〕

ぶーBoo猫ニャン ぶーBoo猫ニャン
〔しまじろう様〕

animal☆planet animal☆planet
〔由乃様〕

さんかくや日記 さんかくや日記
〔さんかくや様〕

セナびより♪ セナびより♪
〔ヨウ様〕

はな屋敷 はな屋敷
〔kobaboo♪様〕

にゃんこ☆最大幸福数 にゃんこ☆最大幸福数
〔ヒトミンチョ様〕

猫らのあしあと 猫らのあしあと
〔A・直人様〕

「旬汰」と「すみれ」の道 「旬汰」と「すみれ」の道
〔mindy様〕

女優nyaんです! 女優nyaんです!
〔flower様〕

シアワセデスカ? シアワセデスカ?
〔ここちゃこ様〕

やんちゃガール☆猫日記 やんちゃガール☆猫日記
〔クウママ様〕

ねこLOVE3の気まま日記 ねこLOVE3の気まま日記
〔ねこLOVE3様〕

叫んで、みたいのおぉぉぉ! 叫んで、みたいのおぉぉぉ!
〔キッツCat様〕

にゃんこガーデン にゃんこガーデン
〔ミミィ様〕

日々前進
~猫と私のまったり日記~
日々前進
-猫と私のまったり日記-
〔LNRM様〕

ナワテのスコモモ ナワテのスコモモ
〔ニャユモ様〕

Ace & Anne Ace & Anne
〔nanaex様〕

うちの坊ちゃんs 海&陸+空 うちの坊ちゃんs 海&陸+空
〔sanabow様〕

しゅりっち THE GOGO しゅりっち THE GOGO
〔しゅりっち様〕

るいちゃんぱぱの洋楽日記 るいちゃんぱぱの洋楽日記
〔るいちゃんぱぱ様〕

リクとわたしの雑記帳 リクとわたしの雑記帳
〔ミント様〕

ぷにぷに×2 猫日記 ぷにぷに×2 猫日記
〔らいすばーど様〕

SOLARISにゃんこ
~猫と暮らすしあわせな時間
SOLARISにゃんこ ~猫と暮らすしあわせな時間
〔ひだまり様〕

つぐみと愉快な弟たち♪ つぐみと愉快な弟たち♪
〔つぐママ様〕

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。